村本さん宅、雨戸閉じひっそり=「優しいパパだったのに」(時事通信)

 タイで取材中に銃撃され死亡したロイター通信日本支局のカメラマン村本博之さん(43)の東京都練馬区内の自宅は14日、雨戸が閉められ、ひっそりとしたまま。近所の人の話では事件後、家族の姿は見られないという。
 近所の女性は、今年小学校に入学した下の娘を自転車に乗せて一緒に出掛ける村本さんの姿をたびたび見掛けた。会えば笑顔であいさつし、近所付き合いも良かったという村本さん。女性は「優しいパパだったのに」と声を詰まらせた。
 別の高齢女性は「困ったことがあったら何でも言ってほしい」と言われ、村本さんに電話を直してもらったことがあった。「亡くなったと聞いたときは、本当に涙が出てきた」と言葉少なに話した。 

両陛下、宝塚歌劇を鑑賞(時事通信)
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
光ケーブル課徴金160億円、各社に通知(読売新聞)
「すぐにでも宇宙に」思い募る=油井さんら宇宙飛行士候補3人会見(時事通信)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
[PR]
by tnnuexzez5 | 2010-04-19 19:21